そもそも、『楽読』と『速読』の違いって!?


こんにちは!
楽読岐阜駅前スクールの杉山智美です!

このブログコーナーを振り返ってふと、
肝心な事をお伝えしていない事に気が付きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

そう、タイトルの通り、『楽読』と『速読』の違い!


『速読』は、本を速く読む事に特化したトレーニングだと私は思っています。
楽読を受講する前に、パソコンで速読トレーニングをしているところへ
体験で行った事が有ります。

パソコンの画面を1時間くらい、眺めていろんな画面を見るのですが、
結構目が痛くなって、涙まで流れて、かなり疲れたのを覚えています。

『本を速く読むテクニックを身につける』
そんな感覚でしょうか・・・

なので、よく、『別に速く本が読めなくてもいい』と言われる事がありますが、
実はそうではないんですね。
楽読では本を速く読むテクニックとかは、何もお伝えしていません。

 

『楽読』は、速読をツールに脳を活性化していきます。
なので、脳が活性化した結果、本も速く読めてる状態なのです。
楽読のレッスンが修了するころには、最低でも2倍の速さで読めるようになります。
しかも、熟読で!


そんな脳になっちゃうと!
実は、日常でもいろんな変化が起きてきます。

↓どんな変化かというと、こちらをご覧ください(o^^o)
体験者の声

例えば、子供の時って
『自転車に乗れなかったのが乗れるようになる』のように、
『出来なかった事が出来るようになる』体験を沢山するのですが、
大人になると、そういう体験が無くなってきますよね。

それが、楽読を受講する事で
『今までこんな事、出来なかったのにできるようになった!』体験ができるようになります。

 

↓こちらをご覧ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽読がどんなものなのか知りたいという方に、実際の45分の楽読レッスンを
体験して頂いたものです。
レッスンを始める前の読書スピードと、脳活性したあとの読書スピードです。

45分で、こんな変化が起きました!
伸び幅は、もちろん、個人差はあります。


楽読のレッスンでは、こんな風に毎回小さな成功体験をしていくので
自分に自信が持てるようになります。

なので、楽読の本当の目的、ミッションというのは、

入り口が速読』で、

出口が『人生が豊かになる』

をみなさんにお渡しする事なんです。
 
 

一日のうちで、何か良い事が有った時って、
一日中、いや、次の日までなんだか嬉しくてウキウキしちゃう♪
そんな経験ありませんか?


楽読での小さい成功体験の積み重ねで、毎日がなんだか楽しくなっちゃう人もいます♪

『なんか嬉しい(⁎˃ᴗ˂⁎)』とか
『なんか楽しい(≧▽≦)』をちょっと体験してみませんか?
 


体験セミナーはこちらからもお申し込み頂けます♪
楽読岐阜駅前スクール

 

 

当スクールでは、現在小学5年生から、定年を迎えた60代の方と、
幅広い年齢層の方に通って頂いています!
年齢は関係ない、誰でも出来るんだ、という事が、
体験して頂く事で理解して頂けると思います!

 


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive