速読で脳の処理速度がアップ!


こんばんは!
楽読岐阜駅前スクールの杉山智美です!

ブログの更新は久々です(^_^;)

 

速読の事、今までにも色々書いてきていますが、
みなさん、ご理解頂けますか?
やってみないとわからないですよねぇ・・・(^_^;)

 

いつも、どう書いたらみなさんに伝わるかな・・・
そんな事を思いながら、書いているブログです。
(別にそこ、主張する事でもないのですけど(^_^;) )

 

今回は、速読の原理のお話に少し触れておきますね。

 

『脳の処理速度が上がる事で、いろんな可能性が広がります!

楽しく、楽に、誰でも出来るトレーニングです!!』

 

脳は、どんな環境にも慣れる、という習性があります。
その習性を利用して、速度の速い環境に身を置く事で、
脳の処理速度が自動的に上がってしまいます。

その『速度の速い環境』というのが速読トレーニングです。


楽読レッスンでは、英語の速聴をずっとかけています。
何を言っているかわからない速さです。だから、完全にBGMです。
でも、実は真剣に聴こうとしていないのに、脳って勝手に反応しているのです。


速聴が流れてる環境の中で座ってるだけで、勝手に脳の処理速度が上がってしまうのです。
必死に何かをやろうとしなくても、勝手に脳の処理速度が上がっちゃうって、すごい楽じゃないですか!?

 

みなさん、テレビ番組をハードディスクに録画して、再生するとき、
2倍速で見た事はありますか?
2倍速で見た事が有る方、速くても理解できますよね?


さらに、一度2倍速で見たら、普通の速さでは時間がかかるからって、
2倍速でしか見なくなっちゃった方、いませんか?

速いものの環境に身を置くって、こういう事なんですね。
そうする事によって、脳は勝手に処理速度を上げていきます。
2倍速でいつも見ている方、頭の回転が速くなっちゃってますよ〜(⁎˃ᴗ˂⁎)




脳の処理速度が上がれば、いろんな可能性が広がります。
速読で『本が速く読めるようになる』のは、
脳の処理速度が上がった結果の一つです。


つまり、速読は、頭の回転を速くする為のツールなのです。


頭の回転が速くなるという事は、
日常で、すべてにおいて処理速度が上がるという事です。
今やってる事が、全体的にいつもより短い時間で出来るようになるという事です。



頭の回転が速くなった事で、受講生様からこんな変化の声を頂いています。

・読書スピードが2倍以上に上がった。

・本を読むのが嫌いだったのが好きになった。

・学校の成績が上がった。

・物事の処理スピードが速くなり、時間が余るようになった。

・想像力が豊かになった。

・好奇心が旺盛になり、行動力がついた。

 

 

あなたは頭の回転が速くなる事で、どんな事が出来るようになりたいですか?

楽読があなたのスキルアップのお手伝いをさせて頂きます。




当スクールでは、現在小学4年生から、定年を迎えた60代の方と、
幅広い年齢層の方に通って頂いています!
年齢は関係ない、誰でも出来るんだ、という事が、
体験して頂く事で理解して頂けると思います!

また、楽読は、本を速く読む意外にも、資格試験の合格を目指している方や、
物忘れがひどいから認知予防や脳活性のため、
スポーツの技術向上の為など、
さまざまな理由で通って頂いています。

今より何か向上させたいものがある方、
ぜひ楽読を体験してみて下さいね!



ぜひ、こちらもご覧ください♪

https://rth.co.jp/access/gifuekimae

 

 


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive