速読トレーニング、同じ本を何回も読むのは?


こんばんは!
楽読岐阜駅前スクールの杉山智美です♪

楽読の速読トレーニングは、『王様の剣』という
ディズニー映画を小説化したものを使用しています。

楽読のトレーニングの内容を体験セミナー等で知って頂いた方が必ず疑問に持つ事、

『同じ本を何回も読んでいたら、速く読めるようになって
当たり前じゃないの?』

そう思いますよね?
私もそう思っていました。

でも同じ本を何回も読む事で、どんな事が起きるのか・・・?


本日の楽読のメルマガで、創業者の平井ナナエが
みなさんが必ず持つ疑問にお応えしています!

平井ナナエの言葉で皆様にお伝えさせて頂きますね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

楽読を身につけるスピードは
「勘の良さ」と「自己肯定力」に関係がある。

前回ご紹介したのはそんな内容でした。

今回は、
「どうしたら勘が良くなるのか?」
について、

楽読生みの親である平井ナナエに
またまた聴いてみました。


石野
「ナナエさん、勘が良くなるには
どうしたらいいんでしょうか?」

平井
「簡単に言うと、
同じ本を何回も読んで、
【こうくるってことは次はこうなんじゃないか?
って想像する経験をたくさん積むこと】ですね。


小さな子どもって絵本を読んでほしいって
お母さんにせがんだりしますよね。

面白いのが、
子どもって毎回同じ本を持ってくる。

そして、読んで~って。
こっちとしてはまたこれ~??みたいに
感じるんですけど、子どもは好きなんですね。

読み出して上げると
ニコニコしながら聴いてるんです。


それってなぜかっていうと
次の展開をイメージしてるから。

ワクワクするポイントをもう知ってるんですね。
くるぞ、くるぞ。。って。

展開を知ってるんだけど、それでも
ワクワクしちゃう。

これって、抽象的な表現になっちゃいますけど
こうきたから次はこうだ!っていう風に
頭を使えてるってことですよね。

これが勘の良さなんです。
仕組みや構造を把握する能力とも言えると思います。


それを鍛えるには
同じ本を読む経験を積むといいんですよ。

同じ本を読むと飽きるよ~って感じると
思うんですけど、それって内容を覚えて
どんどん先読みできちゃうからですよね。

その先読みするっていうことに
自分の脳が慣れるようにトレーニングする。


そうすると
次に新しいことにチャレンジしたときにも

●こうくるってことは・・・っていう
 自己対話をするクセがつく

●その本の構造が頭に入るので次に似た構造に
 触れたときに先読みが働いて理解しやすくなる

んですね。」


これは
とある受験勉強の本に書いてあることなのですが、

何千人もの受験生にリサーチした結果、

どんなに偏差値の高い受験生でも
最初は基本レベルの教材を完璧にしていたという
共通項があるそうです。

一方で、
いろんな教材に取り組んで
点数が上がったという例は1つもなかったそうです。

基本レベルの教材を完璧にするためには
7、8回の反復練習が必要になります。

同じ教材に取り組むということは
勘の良さが磨かれるという意味でも
ナナエさんが言っていることに通じるものがあると感じました。


また実は、楽読のレッスンでも、
同じ本を繰り返し読んでいきます。

速く読むことができる
脳の使い方・身体の使い方は、

野球のフォームや自転車に乗るフォームと
同じく型があります。

そして、
その型は反復することを通じてのみ
身につけることができます。

同じ本を使うことにより、
フォームを身につけることに
集中することができます。


もし、
これが違う本を使ってしまうと
本の内容を理解しようとしてしまうため、
意識が分散してしまいます。

色んな教材をやったとしても
1つもマスターしていなければ
成績が伸びないのと同じことですね。


また、
その型を身につけるプロセスを通じて、
勘の良さも磨くことができます。

この勘の良さは、人生にも仕事にも
大いに役立つものであり、
磨けば活かし続けることができるので

磨くことはとってもオススメですっ!


熟読スピードが2倍~7倍にアップするだけではなく、
勘を働かせるチカラも磨くことができる楽読の体験セミナーは
全国50カ所で体験していただけます。
http://rth.co.jp/about_sokudoku.html


また、今回はご紹介できなかった、
「どうやって自己肯定力を高めるのか?」
については、またの機会にご紹介しますね。


→メルマガでもっとお役に立てる情報を配信したいと
思いますので、日ごろから疑問に思っていることを
教えてください。あて先はishino@rth.co.jpまで




=============================
株式会社楽読
メルマガ発行責任者

石野慧太(いしのけいた)
=============================
◆会社情報◆
http://rth.co.jp/

大阪府大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル801B号室
TEL:06-6359-1997      FAX:06-6359-1996

東京都千代田区神田駿河台1-8  駿河台ARAIビル4F
TEL:03-6273-7863    FAX:03-6273-7864


■現在、全国49箇所+国外1箇所で教室展開中!■

【関東エリア】 11スクール
東京八重洲・お茶の水・新宿・池袋・駒込
神楽坂(飯田橋)・北千住・大宮・西船橋
横浜・厚木

【中部エリア】 10スクール
名古屋駅前・名駅錦通・名古屋栄・千種・岐阜駅前
藤が丘駅前・黒川・金山・津島・静岡清水

【北陸エリア】 1スクール

富山

【関西エリア】  19スクール
大阪梅田・難波・大阪京橋・高槻・茨木
天王寺駅前・なかもず・鳳・江坂・豊中
神戸・西宮北口・尼崎・芦屋・宝塚・川西
京都四条烏丸・奈良大和西大寺・淡路島

【中国エリア】 2スクール

広島・岡山

【九州・沖縄エリア】 3スクール
博多駅前、大分、沖縄安里、

【北海道エリア】3スクール
札幌時計台、札幌大通り

【海外エリア】 1スクール
韓国

・事務局blog
http://plaza.rakuten.co.jp/returntohuman/
・受講生の声blog
http://ameblo.jp/returntohuman/

◆企業理念
  リターントゥヒューマン
~すべての人が本来あるべき姿に還る環境を提供する~

◆楽読メッセージ発信中◆
【楽読にまつわるノウハウ】【自分らしい人生を
送る秘訣】をテーマにしたメッセージを送らせていただいています♪

現在、7258名の方が購読中です。

登録はコチラから
https://55auto.biz/return/touroku/thread3.htm
====================================================

 

 

 


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*

楽読レッスンが気になってる方、
迷ってる方、まずは体験してみて
どんなものか知ってくださいね!

知る事行動の始まりです。

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*

体験をお申し込みの方は
https://rth.co.jp/access/gifuekimae

こちらからどうぞ♪


楽読のトレーニングは
脳の処理速度を上げるトレーニングです!
脳を速い速度の環境の中に置くことで
勝手に脳が速く回転するようになっちゃうんですよ!
 
どんな方法で頭の回転が速くなるのか、
ぜひスクールで体験してみてください♪


当スクールでは、現在小学4年生から、80代の方と、
幅広い年齢層の方に通って頂いています!
年齢は関係ない、誰でも出来るんだ、という事が
体験して頂く事で理解して頂けると思います!

また、楽読は、本を速く読む以外にも、
資格試験の合格を目指している方、
物忘れがひどいから認知予防脳活性のため、
スポーツの技術向上の為など、
様々な理由で通って頂いています。

今より何か向上させたいものがある方、
ぜひ楽読を体験してみて下さいね!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

楽読のトレーニングは右脳を活性化させるので
五感が鍛えられます

五感が鍛えられる事で、
感性が磨かれ、直感力も高まります。

直感力が高まると、
物事の判断するスピードも格段に違ってきます。


こちらもぜひご覧ください♪
https://rth.co.jp/access/gifuekimae

LINE@始めました! \(^o^)/  友達追加してね!


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive