速読トレーニングで脳活性したら、こんな事も!


こんにちは!

楽読岐阜駅前スクールの杉山智美です!



楽読にご興味持って頂いて、体験してみたいです、という方には
PCを使って速く読める原理のお話しをさせて頂きます。

その時に、誰でも簡単に出来ますよ、という事を体感して頂いて、
さらにある動画を見て頂くんですね。
その動画とは、

『速読トレーニングで、バッティングの160km/hの球を

バットに当てる事が出来るようになっちゃうよ!』

という動画です。


どういう事かと言うと、
本をものすごい速さ、(文字がわからないくらいの速さ)でパラパラめくっていきます。
この時、本は読まないです!見るだけです!

5分くらいパラパラします。
そうそうると、このパラパラの速さに眼が慣れて、
160km/hの球が見えて、バットに当てる事が出来ちゃうんです。


これは、『楽読トレーニング』の「速く見る」のページ
http://comfort-smile.com/『速く見る』/
でもお伝えした事を、具体的にお見せしています。


で、昨日、私もスクールの近くのバッティングセンターへ行って
やってきました〜\(^o^)/

最高時速が120km/hの所だったのですが、
私の成果です(#^.^#)


1回目 100km/h 数えるの忘れちゃった(><;)
2回目 120km/h やる前に本をパラパラ2,3分→ 19/30球 当たった!
3回目 100km/h パラパラしないで 23/30球 当たった!

3回目、速度落としたら、慣れるのにちょっと時間がかかっちゃいましたが♪

 


















ガッツリ打ち返すのではなく、ファウルも数に入れちゃってますよ!
当たればOKなので( ´艸`)

脳って凄いですね!
速いものを見て、それに慣れちゃって、動体視力が上がっちゃうんです。
動体視力だけじゃないです!
反射神経も上がっちゃいました!

速いものに脳が慣れてしまった事で、
脳の処理速度が上がってしまったんです!


脳って、どんな環境にも慣れちゃうんですよ!ホントに!

 

楽読は、本を速く読む意外にも、資格試験の合格を目指している方や、
物忘れがひどいから認知予防や脳活性のため、スポーツの技術向上の為など、
いろんな理由で通って頂いています。

今より何か向上させたいものがある方、
ぜひ楽読を体験してみて下さいね!



 

 


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive